実家に帰ったら、元気有り余る息子が障子を破り、そそくさと逃げました
∑(゚Д゚)

20180223-001426.jpg
父母、ゴメンよ…
五色ダイエット協会理事長の伊藤あずさです☆

さて、本日は家族について。
私は主人の実家に嫁として入りました。有難い事に義父、義母に大切にしてもらい、息子の面倒も遠慮なくお願いしております。
息子もじぃじ、ばぁばが大好きで、
朝起きて、
「じぃじとばぁばの所に行く?」
と聞くと、
「行く!」
と元気よく答えて歩き出します(^^)

20180223-002054.jpg
じぃじと散歩に行くのが大好きな息子

同居はとても良いものです(^^)
これから結婚する方に是非オススメしたいです。
お姑さんが料理を結構作ってくれたり、食材をいただけるので助かります。
お舅さんは孫におもちゃを作ってくれたり、遊んでくれたりするので、息子の成長への影響は計り知れません。
我が子は男の子の割に言葉が早く、1才2ヶ月ですでに2語話しております。
絶大なじぃじ、ばぁば力!!!

私は父母ともに実家が遠く、祖父母と暮らした経験がないので、息子には貴重な経験をさせてあげられているかな?とも思っております。

ここで、とくに義父と仲良くするワンポイントアドバイス!

それは…

時代劇の話で盛り上がれる事…

私だけかも…(^^;;

高校時代から古典が好きで、小説も江戸物語モノをよく読みます。
義父も本が好きで、売りに行く様に玄関に積まれていたら、声をかけていただいたりしています。

父母のリビングでテレビで時代劇がやっていると、
「なんチャンですか?」
と聞いて、録画し、のちのち見て、義父と語ったりします。

昨日の鬼平犯科帳がどーのこーのだったり、火曜日の夜にやっている時代劇の物語の作り方が面白いだったり(^^;;

あまり参考にはならないかも知れませんが、義両親の趣味と自分の趣味の共通点を見つけると仲良くなるチャンスです。

あとは、遠慮しない事!

もちろん敬語は使いますが、お願い事は上手に甘えて伝えております。
本当の娘のように、家族のように(^^)
優しく受け入れてくれている義両親に本当に感謝です。
ずっと健康でいて欲しいです!

今日は家族の話でした(^^)

皆様のダイエットが健康的にリバウンドなく成功しますように☆

dauga_pre