未分類

生い立ち~高校から大学まで~

生い立ちブログの続きです(^^)

なぜ
体重を減らすだけでなく、
幸せを増やす↑
ダイエットコーチをしているか?
は家族の病が大きく関わっています。

ダイエットは身体だけでなく、
心も整えなければ、
痩せても精神を病むか、
リバウンドしてしまう…

私の人生はそれに気付くために
あったように思います。

~生まれてから中学まで~はコチラ↓
https://style-change.net/blog/archives/3468

それでは、高校から大学まで編です(^^)

高校は電車通学をしておりました!
春は清洲城の桜のトンネルを通り
駅まで行くのがとても楽しみでした♪

高校時代はそこそこ成績が良く、
やっと「できる!」
という自信がついてきた頃です。

これも皆勤賞のお陰!!!
と思いますが、元気だったのとは別の理由で
皆勤賞が取れました。

それは、母が家にいたから…
休むと母と1日中家にいなければならず、
それはちょっと大変なことでした。

私が高校に入る少し前に
更年期が悪化してきた母は
仕事を辞めて家におりました。

そしてどんどんどんどんマイナスになっていく…

その負のオーラに耐えられず、
自然と学校に行っていたな~と
今になって思います。

行き帰りの電車の窓から飛んでいる鳥を見て、
「あんな風に自由になりたい…」
とふっと思ったことがありました。

とにかく学校には行けているので、
授業はしっかり受けて、大学に入れました(^^)

が、まだまだ母の心の病は改善せず、
むしろ酷くなるばかり…

父と私は、毎日母の機嫌を察知しながら
生活しておりました。

この頃、私の一度目の自殺願望時期です。
理由は、
愛する人の前で母のような姿になって
家族にこんな迷惑をかけるなら、
私は40歳でいのちをたとう…
そう思っていました。

母を入院させるという選択も知らず、
優しい父をおいて母と離れるために
独り暮らしをする!なんて選択もできず、
かなり追い詰められていた時期でした。

そんな中、中国に興味を持った私は
大学4年の時に2週間だけ
上海大学に留学しました♪

初海外、知り合いが誰もいない
留学ツアーに参加!

今思うと凄い決断力だな!と思いますが、
この決断が今の私を作ってくれています!

たった2週間の海外
21歳の成人している娘を心配し過ぎる母。

私にだけ日本の母から連絡が入り、
「お母さんから電話が入っているから
かけてあげなさい。」
と皆の前で言われた恥ずかしさは忘れません。

母の心の病は、心配性とこだわりの強さ。

未だにしばらく私から連絡しないと、
鬼のように電話とメールが来ます(^^;

ただ、21歳の時のこの旅で、
私は世界が広い!という事を知り、
母は娘はいずれ離れるという事を体感でき、
良い経験になりました(^^)

が!!!
大学卒業前に父が体調不良に…
検査の結果は祖父(父の父)の命を奪ったガン。

長年の仕事といろいろな心労が
弱い部分に出てしまいました。

祖父は68歳で亡くなりましたが、
父はこの時58歳…
自分の父より早く死ぬことを
覚悟したようです。

大学を卒業し、入社式の前日、
父は手術をしました。
結果は成功!
麻酔から覚めるのが遅く、
少し心配しましたが術後は元気でした(^^)

母の精神的な病状は、看護師の友人に聞いたら
入院レベルだったそうです。
私と父は誰にも相談できず、
どこに相談して良いかも分からず、
さらにそんな相談は家族の恥だと思い、
そして更年期はみんなこんなもんだろうと
思っていましたが、どうやら違うんですね…

無知って恐ろしい!

そして、それによって
家族がどんどん暗くなり、
ガンまで発生してしまう状況…

心と身体は本当に密接ですが、
この時はまだ気付いていませんでした。

とりあえず復活した両親、
それでも元気とは言えない状況…

さぁ!この次は、
~社会人から結婚、離婚を経て~
https://style-change.net/blog/archives/3496

生い立ち~2度目の結婚と現状~
https://style-change.net/blog/archives/3509

に続きます。

 

体重は減らし↓、幸せを増やす↑
五色ダイエット協会 理事長の
伊藤あずさでした☆

 

その他、ダイエットについての
お問い合わせも受け付け中♪
気軽にご連絡ください☆

-未分類

© 2021 【食事改善ダイエット】(一社)五色ダイエット協会 Powered by AFFINGER5