手掴み食べを始めた息子に夫婦で手をやいております、五色ダイエット協会理事長の伊藤あずさです(^^;;
インスタの方に毎日食べた食事を載せておりますが、息子の声や手や持った箸などがちょこちょこ入っております。
(Instagramは伊藤あずさ、もしくはgoshiki_diet_schoolで検索してみてください♪)


ちなみに今日の晩御飯はこんな感じでした。特にインスタ映えで綺麗な食事を作っている訳ではなく、私ができる家庭料理をそのまま載せております。
参考になれば嬉しいです(^^)

さて、講座からマンツーマンの個別サポートに移行された方には、脳科学的に私の痩せる考え方や感覚をお伝えしております。
「箸置きダイエット」の事はおそらく1年前にも書いたと思いますが、再び登場です。
私も小さい頃から箸置きなど使った事がなく、痩せている友人の感覚をコピーさせてもらい、自分の習慣にしたものです。

先日、生徒さんから
「箸置きを出すのが面倒だ…」
とLINEが入りました。

私は箸置きを箸と同じ場所にしまっているので、箸を出す時に一緒に取り出すため、面倒という感覚はありません。

「箸置きを出すのが面倒」
という言葉に、
「きっと箸と箸置きが別にしまってあるな!」
と推測し、我が家で実践している箸と箸置きを同じ場所にしまう事をお伝えしました。

20180211-230737.jpg
↑↑↑
ちなみに我が家はこんな感じ♪

箸が奥、箸置きが手前
逆に箸置きが奥だと取り忘れるので、箸置きは必ず手前!

生徒さんはここで納得!
やはり箸と箸置きを別の場所にしまっていたそうで、早速同じ場所にしまうようにされたそうです(^^)

ちなみにもうワンポイントは箸置きはお気に入りの、食事のたびにワクワクするような物を用意するのがポイント♪

食事のたびに見たくなる!出したくなる!のがポイントで、私達夫婦は結婚祝いに箸置きをプレゼントする事にしております(^^)

なぜなら、私達も大切な方に結婚祝いに箸置きをいただき、未だにワクワクしてそれを使っているから❤︎

20180211-231150.jpg
招き猫の箸置きです(=^ェ^=)
縁起が良さそうで、毎食出すのが楽しみなんです♪
ちなみに息子が初めて喋った動物も、「ニャーニャー」で猫!
この箸置きもお気に入りで、並べていると私達の隙をついて取って遊び始めます(^^;;

という事で、五色ダイエット的箸置きダイエットのポイントは…

①箸と箸置きは同じ場所にしまう
②ワクワクする箸置きを用意する

でした☝︎
食べ方のポイントではないですが、それ以前に重要な事もあるんです!

五色ダイエットはただ5色食べても痩せる!
でも更に奥深くにリバウンドしない脳科学も潜んでいる…
講座では話さない(と言うか奥深過ぎて話せない(^^;;)内容を知りたい方は、個別サポート2週間体験へどーぞ!
脳科学はマンツーマンの方にのみ、お伝えしております。

皆様のダイエットが健康的にリバウンドなく成功しますように☆

dauga_pre